説明

エミフルMASAKIの情報を「人」にスポットをあてて紹介!
人とショップの情報をエミフルズの視点でリポートします。毎週金曜日はエミフルMASAKIからのお得情報もお届けします。

「洋服のお直し マジックミシン」(5/9,10)

お待たせしました!5年ぶりに帰ってきたレジェンド!エミブルズ11期生 MOTOMIです




今回取材させて頂いたのは、エミモール2F「洋服のお直し マジックミシン」です
「洋服のお直し マジックミシン」はその名の通り、お洋服の丈詰めや幅詰めなど、お洋服のお直し専門のお店です!

洋服がジャストサイズだと綺麗に着こなせるから、素敵に見えますよね
少し自分サイズにお直ししたい…そんなとき、プロの技での丈詰めや幅詰めはとってもオススメです

そして、昔、私達の親世代のときに流行っていた、「肩パット」付きのお洋服…!!
こちらも肩パットを外すお直しに出されている方がいらっしゃいました。
うちにも、お気に入りだったから捨てられず…という肩パットつきの母の洋服が未だにいくつかあります(笑)
素材や仕立てはいいのに肩パットのせいでイマドキじゃなくて着られない…というお洋服も、お直し次第で着られるようになるなんて!!
みなさん、ぜひお母さんに知らせてあげて下さい(≧∇≦)



そんな「洋服のお直し マジックミシン」ですが、洋服だけではなく、バッグなどもお直し出来るんだそうですよ
例えば、バッグの取っ手やファスナーの交換が出来たり、トートバッグタイプのものに、新たにファスナーを付けたり、そんなことも出来るそうです

また、「洋服のお直し マジックミシン」では、エミフル内のショップの洋服のお直しもされているんです!
たくさんのなじみのあるショップの一覧表を見せて頂きました♪
同じエミフル内なので、気に入ったものをお買い物して、お直しに出すまで時間がかからず仕上がりが早いのも嬉しいところです



お話を伺った渡邊さんは「洋服のお直し マジックミシン」で働かれて一年程だそうです。
働かれるようになったきっかけは、裁縫に興味があったからだそうで、今ではいろんなミシンを使いこなせて、たくさんの縫い方をマスターしたそう
渡邊さん、現在は1日平均10本くらいズボンのお直しされているそうですが、多いときでは20本ぐらいのときもあるそう…!!
集中力が大事…だそうです

作業場は、壁一面にたくさんの種類の糸があって、色も太さも様々!!
そんなたくさんの種類の糸は、服や生地によって使い分けているそうです…
ミシンも、形の違う種類が9台も!!
それぞれ縫う用途が違うのだと教えて下さいました
それぞれの洋服に合ったミシンや糸を使っていただけるのが専門店ならではの良さですし、だからこそ綺麗に直していただけるんだと納得です!!



渡邊さんのオススメのお直しは“シック布”による紳士服(スラックス)の股擦れ防止の補強だそう!
補強なしだと夏用のものはどうしても薄い素材だし破れることもあるそうですが、シック布で補強することで破れ難くなるそう!!
私は“シック布”自体初めて聞いたのですが、、そんなお客様もいらっしゃると思うので、渡邊さんはご来店されたお客様にオススメするそうです。
破れてからだとリペアになるけれども、シック布での補強だと予防になって、料金もリペアよりもお安くなるそうです
なんでも予防って大事ですもんね!!またひとつ勉強になりました…!(〃ω〃)

そしてそして!!「洋服のお直し マジックミシン」では、7月末まで、まとめて出せばお得なキャンペーンも行っているそうです!
またエミフルのホームページから見られるマジックミシンのショップページに、『本日パンツの丈詰め20%オフ!!』など、その日によってのお得な情報が!!こまめにチェックしてみて下さい(≧∇≦)


洋服やバッグのお直しを考えていらっしゃる方、この機会にぜひマジックミシンを利用してみてはいかがでしょう?


今回、5年ぶりの「今日のemifullist」の取材で、まさに「復帰戦」!!(笑)やっぱり久々なので慣れず…緊張しました!!
それぞれのショップの良さや、働かれている方の素敵なところを上手く引き出してご紹介していけるようにこれから頑張っていきたいと思います!!

MOTOMIでした♪